黄金分割点のウソ

20170426-1.jpg

写真の構図手法に黄金分割点なるものがあります

被写体が黄金分割点にくるように配置すれば、見栄えが良くなるというものです

そもそも黄金比とは 1:1.618…

1/0.618=1.618

1.618/1=1.618

2.618/1.618=1.618

………

のように長辺と短辺の比がいつも一定の 1.618… になる比率のことです

写真の黄金分割点とは、対角線と垂線との交点です


20170426-2.jpg

すると、こんな画面では中央の1点になってしまいます


 20170426-3.jpg

極端なこんな画面では、両端に寄ってしまいます

つまり、写真の黄金分割点なんて、黄金なんかじゃありません

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

三室戸寺

20170422-1.jpg

山が笑う季節になったので、宇治の三室戸寺へ出かけました

20170422-2.jpg

ウグイスは鳴き方がもう完璧になっていました

20170422-3.jpg

シャクナゲやツツジは目を覚ましたところでした

20170422-4.jpg

三室戸寺の創建は奈良時代末期のようです

20170422-5.jpg

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

鶴見緑地

20170416-1.jpg

久しぶりに鶴見緑地に来ました

20170416-2.jpg

あ、カリンの季節なんだ

20170416-3.jpg

チャンチン、芝桜も見頃でした

20170416-4.jpg

危うく季節をゴッソリ、見逃すところでした

20170416-5.jpg

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

桜の通り抜け

20170412-1.jpg

通り抜けの初日は雨だったので、2日目に出かけました

20170412-2.jpg

やはり、八重桜も開花が遅れていました

20170412-3.jpg

最終日あたりが見頃かと思います

20170412-4.jpg

テーマ: - ジャンル:写真

カテゴリー
最近の記事
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブログ内検索
プロフィール

キンどん

Author:キンどん
彫刻は長い休眠中
(このまま永眠か?)
パソコンはBASIC/98で描画ソフトを自作
カメラはデジタル化で再燃